県立トップページ > イベント 

イベント

イベント >> 記事詳細

2019/08/03new

【古典の日推進講座③】「万葉集からみた大分」 事前申込受付中!

| by 図書館・学校支援担当

 みなさん「古典の日」をご存じですか?
平成24年に法律が施行され、11月1日が「古典の日」と定められました。
 県立図書館では、県民の皆さんに多様な学習機会を提供するため、無料で参加できる「古典」がテーマの公開講座を実施しております。
   今年度第3回目の「古典の日推進講座」は、「万葉集からみた大分~その魅力を探る~」です。今回は、日本に現存する最古の和歌集である『万葉集』を題材にした講座の続編を開催します。前回の講座に引き続き、『万葉集』の成り立ちや魅力について、楽しくお伝えしたいと思います。また、『万葉集』の中には、大分県にゆかりのある歌が数多く残されていることに加え、県内には歌碑も残されており、それらの魅力についても詳しくお話します。





 実施日時

  令和元年  928日(土)  13:30~15:00(90分)

 


 場  所

  大分県立図書館 2階 視聴覚ホール
  



 内  容


  <演 題> 「 万葉集からみた大分 ~その魅力を探る~   」

  <講 師> 浅野 則子 氏 (別府大学大学院 文学研究科長)
       

  


 対象/定員
  一般県民 / 100名(先着順)


   


 受  講  料


  無料


  


 申込方法
  「申込書」に記入のうえ、以下のいずれかの方法による提出または電話連絡
  (1)直接来館(図書館中央カウンターに提出)
  (2)FAX
  (3)郵送   
   
   ★電話連絡の場合、①氏名、②電話番号をお伺いします。

   

   古典の日「万葉集2」チラシ兼申込書.pdf



 申込期間
  令和元年8月3日(土)から定員に達するまで(先着順)


 


  お問合せ・お申込先 
  大分県立図書館 学校・地域支援課 公開講座係
      〒870-0008 大分市王子西町14番1号
      TEL : (097)546-9978  FAX : (097)546-9985

15:00